>  > 風俗嬢は笑顔が大事だと思う

風俗嬢は笑顔が大事だと思う

デリヘルの仕事は大変なんだと思いますが、風俗という世界で生き残っていくには笑顔が大切だと思います。全く笑顔を見せない女の子が来てしまったので、こちらも全然楽しくありませんでした。体を触っても、全然反応がないし、疲れきっているような様子でした。コンディションが悪いのであれば風俗の仕事は休めばいいと思うし、お客さんの前に出る資格はないと思っています。どんなサービス業でも、笑顔を見せていればお客さんは来てくれると思いますが、それはデリヘル業界にも当てはまるのではないかなと思いました。ぶすっとした女の子と遊んでいて楽しいと思う人なんていないと思うし、自分のお客さんが離れていって、自分が苦労するだけだと思います。そこまで考えられないからこういう仕事をしているのかなと、偏見みたいなことまで考えてしまいました。いろいろなタイプの女の子がいるなと思いますが、なかなかお気に入りの女の子は見つかりません。最近の女の子は本当に苦手です。

言葉少なげな凄腕風俗嬢に出会う

焦らし方をよく分かっている。首筋から肩にかけてのリップは強すぎず速すぎず絶妙。上目遣いで見つめながらの手コキはあのゆっくりさが良い。ソープで滑りが良くなっているので、じっくりとした手コキでも充分感じる。しかしこの風俗嬢の色気はどんな男でも惑わすレベル。やや赤茶がかった髪をポニーテルにして、アイラインはキツめの子だったけど、なんか普通の若い子にはない妖艶さを持っている。マットプレイも言葉少なげに体を滑らせてくるだけだったけど、首筋がゾクゾクしてしまうほど感じてしまった。彼女の尖った乳首が背中から尻を滑っていく感触は、今でもはっきりと憶えているほど。いつもは少しはこちらから嬢を責めてみたくなるんだけど、この日はもうされるがままで彼女とのプレイに浸り切ってしまった。風俗嬢とエロ会話をしつつのプレイというのも楽しいのだけど、あえてあまり喋ろうとしない凄腕嬢とのプレイは、やっぱり別次元の快感がある。この日は知らず知らずの内に3発も搾り取られてしまった。

[ 2016-07-03 ]

カテゴリ: 風俗体験談